Cipangジパング|日本全国のグルメ・旅行・特産品を発掘

日本全国のグルメ・旅行・特産品を発掘

青森県の温泉人気ランキング!おすすめの秘湯・名湯15選!

      2015/12/26

青森の温泉

青森県には非常にたくさんの温泉があります。そんな中でも人気がある、おすすめの温泉をランキング形式でまとめました。青森の名湯、秘湯と呼ばれる温泉を厳選して集めました。

どれも素晴らしい温泉ばかりですが、有名な温泉をランキング形式でご紹介していきます。ぜひ参考にして青森の温泉を巡ってみてください。

では、青森県の温泉人気ランキングをご紹介していきます。

出典:星野リゾート 青森屋

1選目-青森屋-秘湯/名湯

青森屋
出典:星野リゾート 青森屋

古牧温泉として親しまれた22万坪の敷地を持つ大温泉レジャー施設を、星野リゾートが”青森屋”として生まれ変わらせました。洗練された和風なデザインの内装と美しい青森の自然を堪能することができる、贅沢な温泉です。

【温泉名】青森温泉旅館 星野リゾート 青森屋
【住所】青森県三沢市古間木山5
【料金】310円〜
【ポイント】日帰り可/宿泊可/源泉かけ流し/露店風呂

2選目-酸ヶ湯温泉-秘湯/名湯

国民保養温泉地 酸ヶ湯温泉旅館
出典:酸ヶ湯温泉旅館

青森県民なら誰もが知っている温泉、それが酸ヶ湯温泉です。県内はもちろん、日本全国から酸ヶ湯温泉をお目当てに訪れる人がいます。ヒバ千人風呂という歴史ある混浴の温泉が有名です。

【温泉名】国民保養温泉地 酸ヶ湯温泉旅館(すかゆおんせんりょかん)
【住所】青森県青森市荒川南荒川山国有林酸湯沢50番地
【料金】600円〜
【ポイント】日帰り可/宿泊可/源泉かけ流し/混浴あり

3選目-不老不死温泉-秘湯/名湯

不老不死温泉
出典:Hitachi-Train

まさに海の中にあるような温泉を楽しめるのが不老不死温泉です。目の前には日本海が広がっていて、夕日が日本海に沈む光景は絶景です。露天風呂には混浴もあるので、夫婦やカップルでも楽しめます。

【温泉名】黄金崎不老不死温泉(こがねさきふろうふしおんせん)
【住所】青森県西津軽郡深浦町大字舮作字下清滝15
【料金】600円〜
【ポイント】日帰り可/宿泊可/源泉かけ流し/露店風呂/混浴あり

4選目-浅虫温泉-秘湯/名湯

浅虫温泉
出典:浅虫温泉海扇閣

東北の熱海と呼ばれる浅虫温泉は、地元の人からも県外の人からも愛される温泉街です。ホテルや旅館が40軒ほども集まっており、”ゆーさ浅虫”や”松の湯”などの共同浴場もある。夏には盛大に花火大会が行われます。

【温泉名】浅虫温泉(あさむしおんせん)
【住所】青森県青森市浅虫
【料金】※温泉による
【ポイント】日帰り可/宿泊可/源泉かけ流しあり/露店風呂あり

5選目-大鰐温泉-秘湯/名湯

大鰐温泉
出典:大鰐温泉 界 津軽

大鰐温泉は、スキー場や温泉宿が立ち並ぶ大鰐町にあり、800年続く歴史ある温泉街となっています。明治時代は色白で人気の津軽の芸妓さんを目当てにお客が訪れたとか。今でも昔の町並みは残っているので風情ある景色の中で温泉を楽しめます。

【温泉名】大鰐温泉(おおわにおんせん)
【住所】青森県南津軽郡大鰐町
【料金】※温泉による
【ポイント】日帰り可/宿泊可/源泉かけ流しあり/露店風呂あり

6選目-蔦温泉-秘湯/名湯

蔦温泉
出典:蔦温泉

平安時代、1174年から温泉として人々から愛されている蔦温泉は、上品で風情のある佇まいの中にあります。千年近く涌き出し続けている秘湯は、足元から涌き出すようになっている珍しいかたちの温泉です。

【温泉名】蔦温泉(つたおんせん)
【住所】青森県十和田市奥瀬字蔦野湯1
【料金】800円〜
【ポイント】日帰り可/宿泊可/源泉かけ流し

7選目-青荷温泉-秘湯/名湯

青荷温泉
出典:青荷温泉

山奥、混浴ならではの開放的な露天風呂を楽しめるのが青荷温泉です。ランプの宿 青荷温泉はなんといっても、その名の通り明かりがランプなのが特徴で、夜はやわらかいランプの光のみでくつろぐことができます。

【温泉名】ランプの宿 青荷温泉(あおにおんせん)
【住所】青森県黒石市大字沖浦字青荷沢滝ノ上1の7
【料金】520円〜
【ポイント】日帰り可/宿泊可/源泉かけ流し/露天風呂あり/混浴あり

8選目-ウェスパ椿山-秘湯/名湯

ウェスパ椿山
出典:ウェスパ椿山

ウェスパ椿山はリゾート施設の中にある温泉です。日本海を一望できる開閉式の露天風呂からの眺めは絶景です。宿泊できるコテージには、天然温泉がひいてある棟もあり、ゆっくりと温泉を満喫することができます。

【温泉名】ウェスパ椿山(つばきやま)
【住所】青森県西津軽郡深浦町舮作鍋石226-1
【料金】500円〜
【ポイント】日帰り可/宿泊可/源泉かけ流し/露天風呂あり

9選目-谷地温泉-秘湯/名湯

谷地温泉
出典:旅日記

日本百名山の一つである八甲田山の中にあるのが、日本三大秘湯の1つの谷地温泉です。400年の歴史をを誇る谷地温泉では、美しい青色の温泉を楽しむことができ、腰痛やアトピーに効果があるとされているので、湯治としても効果が期待できます。

【温泉名】谷地温泉(やちおんせん)
【住所】青森県十和田市大字法量字谷地1
【料金】500円〜
【ポイント】日帰り可/宿泊可/源泉かけ流し/露天風呂あり/混浴あり

10選目-東北温泉-秘湯/名湯

東北温泉
出典:まるごと青森

東北温泉は世界でも数カ所しかない、モール温泉の1つで、日本一黒い温泉と言われています。モール温泉には植物由来の有機物が含まれ、美肌効果をもらたらします。東北温泉の名物、黒づくし御前がおすすめです。

【温泉名】東北温泉
【住所】青森県上北郡東北町字上笹橋21-18
【料金】300円〜
【ポイント】日帰り可/宿泊可/源泉かけ流し/露天風呂あり/混浴あり(家族風呂)

11選目-八甲田温泉-秘湯/名湯

八甲田温泉
出典:八甲田温泉

天然記念物に指定される田代湿原、日本百名山である八甲田山に囲まれた、大自然の中にある温泉が八甲田温泉です。和風で美しいデザインの温泉で、開放的な露天風呂からは、大自然を眺めながらくつろぐことができます。

【温泉名】八甲田温泉
【住所】青森県青森市駒込深沢766−2
【料金】600円〜
【ポイント】日帰り可/宿泊可/源泉かけ流し/露天風呂あり

12選目-下風呂温泉-秘湯/名湯

下風呂温泉
出典:温泉ねほりはほり

下風呂温泉は、室町時代から続く温泉街です。映画の舞台にもなった下風呂温泉は、乳白色の温泉が特徴的で、味のある温泉宿は多くの温泉ファンから愛されています。大間の港なので海鮮料理が美味しく、夏には花火大会も行われます。

【温泉名】下風呂温泉
【住所】青森県下北郡風間浦村下風呂
【料金】※温泉による
【ポイント】日帰り可/宿泊可/源泉かけ流し

13選目-薬研温泉-秘湯/名湯

薬研温泉
出典:ぐるりんしもきた

かっぱの湯や夫婦かっぱの湯が有名なのが薬研温泉で、平安時代に開湯された温泉です。ホテルや旅館、民宿がいくつかあり、近くのキャンプ場は春から秋にかけて賑わいます。川のせせらぎを聞きながら、気持ちよく露天風呂を満喫することができます。

【温泉名】薬研温泉(やげんおんせん)
【住所】青森県むつ市大畑町薬研
【料金】※温泉による
【ポイント】日帰り可/宿泊可/源泉かけ流し/露天風呂あり

14選目-猿倉温泉-秘湯/名湯

猿倉温泉
出典:アプティネット

猿倉温泉の始まりは、猟師が猿が温泉に入っているのを発見してからだと言われています。美しく白く濁ったお湯と、自然を眺めることができる開放的な露天風呂を楽しむことができます。天然の蒸し風呂も有名です。

【温泉名】猿倉温泉(さるくらおんせん)
【住所】青森県十和田市奥瀬猿倉1番地
【料金】500円〜
【ポイント】日帰り可/宿泊可/源泉かけ流し/露天風呂あり

15選目-古遠部温泉-秘湯/名湯

古遠部温泉
出典:nifty温泉

毎分800Lという大量の温泉をかけ流すとによって、独自の入浴方法を生み出したのが古遠部温泉です。大量の温泉が床に溢れ出すため、その上に寝転び、トドのように寝るのが新しい入浴スタイルとして地元で定着し全国的に話題になりました。

【温泉名】古遠部温泉(ふるとうべおんせん)
【住所】青森県平川市碇ヶ関西碇ヶ関山1-467
【料金】260円〜
【ポイント】日帰り可/宿泊可/源泉かけ流し

青森には他にも良い温泉がたくさん!

今回は人気がある、青森の有名な温泉を紹介しました。ここで紹介した温泉に行けば間違いなし!のはずですので、ぜひ興味がある温泉を見つけて実際に行ってみてください。

青森には他にも素晴らしい温泉が数多くありますし、まだあまり知られていない名湯も存在します。隠れた名湯を開拓してみるのも楽しいかもしれませんね。

 - 観光